<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 12/10 ラブスピースカレッジin京都のお知らせ | main | ステップアップ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

11月の京都ワーク -2

11/19の日記の続き

京都のワーク内でエゴがぽろぽろこぼれ出た。



一つは依存と傲慢。

僕はワーク当日に探求サポートを受けるかどうか考えていた。

相談内容は以前よりは幾分ましになったが、相変わらず続く恐怖を原因とする睡眠障害だった。

hajaさんと花精さんの変容が終わり、みんなでスピカフェしながらなお、探求サポートの時間をとって頂くか考えていた。

その様子を隣にいたhajaさんに見透かされて「どうかしたの?」と質問された。

僕は探求サポートを受けるかどうか考えているとみんなに打ち明けた。

そして、龍さんに「まだいけますよね?」と聞いた。龍さんからOKは頂いた。

その後、僕が言ったのは「でも多分、5分ぐらいで終わると思う」と言った。

それは、自分の中では不安の原因はなんとなくだが目星をつけていた。

と、いうかほぼ分かっていたんだろうと思う。

結局その時は、もし本当に必要と思っていればもっと前に申し込んでいたし、「エゴりまくって探求どころでは無い」という所まで追いつめられていないので「受けなくても大丈夫」と自分に言い聞かせた。

そして、場の流れで全員解散となり当日は探求サポートを受けなかった。



会場から帰りながら冷静に考えると、自分が恐怖を感じていたのは自分が次のステップに進むことに対する恐れなんだと気付いた。

相談内容も「ぐっすり眠れないという問題により休日の半分以上はベッドに横になって過ごしているので解決したい」という相談。しかし、最終的に欲していたのはdozenの二人になんらかの後押しをして欲しいだけだった。

依存の方の甘えが出てとことん自分の内を覗いていなかったのだ。

それは、ワークから帰るhajaさんとの会話で簡単に解決したことからも明らかだった。



実はワークを受ける2,3日前に悪夢を2日連続して見ていた。

その内の一つ。

僕は持病の腰痛を治して貰う為に鍼灸接骨院のような所に行った。
そこには2人の男性の先生がいて、治療台に仰向けになった僕の胸からお腹までメスで切り開いた。僕は切り開かれた自分の体を見てびっくりしていた。先生達は体内を見ながら「これはひどいので腰の方も切った方がいいな」と相談していた。僕は恐くなって外に飛び出し、目を覚ました。


ちょうどhajaさんがmapさんの具現を読み取る講座を受けていたので話し合っている内に
「古い価値観にしがみついて新たな扉を開くことに恐れを抱いている。恐怖で熟睡できないのはその具現」→自己の探求への恐れ
という結論になった。

合っているかどうかわからないが、自分的には納得した^^;


しかし、後で振り返って最も良くないことは自分のとった言動は本当に自分のことばかりでdozenのお二人の都合なんてまったくお構いなしだったこと。

さらに龍さんの善意に甘えて、夕方過ぎだったのに「まだいけますよね?」などと聞いたこと。「なあなあ」ですませようとする自分の悪い癖がでてしまった。

人間関係が親しくなると出てくる自分のエゴ。「傲慢」。

本当に相手の事を考えていれば出てこない言葉だった。

これは改めなければならない点だ。




2つめは偏見(って、これエゴじゃないな(汗))

スピカフェ中(だったかな?)に、僕はブログの名前を変えること。そして、それと同時に「ディリル」というハンドル名を変えたいと思っていると話し出した。

そして、「みんなに町中で『ディリル』って呼ばれたら恥ずかしい」と言うと、すかさず沐隣さんに「ディリルさんは、人目を気にするんですか?」と言われた。

思わず「うっっ」と固まる・・・。

確かにハンドル名を変えるのは他にも理由があったけど、人目を気にしているのは確かだ。

結局、自分を受け入れていないってこと。

逆に言うと僕が町でディリルって呼ばれている人を見て軽蔑するってことだ。

→追記:これは「偏見」というカルマか!!

そして、自分で自分が住みにくい世界にしてしまう・・・と。

極端な話し自分がよければ「自宅受講のテック英会話」さんでもいいわけだ。(って、適当に引用^^;)

呼んでくれる人がいればの話しだが・・・。

今、書きながら思ったが「自宅受講のテック英会話」さんって入力するまで色んな名前が出てきて楽しかった^^

結局、そういう創造の楽しみを奪ってることだな。

もっと自由に。軽くなりたい。・・・・そうなるようにまず自分がそうなろう^^

このような気付きを与えてくれた沐隣さん、ハッキリ言ってくれて嬉しかった。ありがとう^^




もっち * 体験談・感想 * 01:27 * comments(0) * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 01:27 * - * -

コメント

コメントする









このページの先頭へ