<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

最近起こった不思議なこと (1)

hajaと付き合い始めた日(2/4)から不思議なことが多くなってきた。
メモしていたのもの書き出してみる。


2/5(月)
夕方6時すぎ、机のパソコンに向かって仕事をしていると右後ろから「バサッ!」と翼の音が聞こえた。
振り返るが鳥はいない。そもそも冬で窓は全て閉めきっているのでそんなことはありえない。そして、周りには誰もいない・・・。


ふと蓮さんの記事を思い出した。
参考>天使との遭遇



・・・天使?きた・・・?


あ〜いつか実際に天使に会ってみたい><



2/6(火)
最近は昼休みに会社で瞑想(エネルギーワーク)をしている。
しかし、この日はいつもと違って場の雰囲気の違和感を感じた。
嫌な感じはしなかったのではじめてしばらくするとハートチャクラあたりに違和感を感じた。
ちょうどピンポン玉より大きめの物体があるような感じ。
そして、驚いたことにそれがぐるん!と回った・・・^^;
なんだったんだろう・・・。




2/8(木)
同じように昼休みに瞑想をしていると、茶色のローブに身を包んだ白髭の老人のイメージが浮かんだ。
闇と光が融合したので茶色のローブなのかな〜?と思った。
そして、なんとなくこの人が創造主(ソース)?と感じた。

・・・それだけ^^;



2/15(木)
仕事中、パソコンに向かって作業をしていた。そして、モニターから目を離して手元の資料に目を移すと視界の下半分、特に左側にクレパスのようなものができて空間がひずんでいるように見えた。
目が疲れたせいかと思って、片目ずつ目を閉じるがまったく同じ。それが15分ぐらい続いた。
眼球の変異かと思ったが、その後はまったく何か見えるような感じは無い。

(1年ほど前から体のエネルギーが上がると油の中にいるように空間がゆがんだように見えることはあるが、局所的なのは今回が初めてだった)




他には両手の甲のチャクラはほとんどずっと活性化している。
第3チャクラやサードアイチャクラが押されたような感じがしたり、体の一部で違和感を感じる。
幸福感や安定感が増したおかげもあるだろうけど、hajaへの愛を感じ、育むことでワンネスを感じ、さらに自己愛も増して確実に愛(光)の波動は上がっている。



dozenの言うとおり、自己探求を深め、真実の愛に近づけば近づくほど霊的な成長と幸福が「向こうから」自動的に近づいてくることを実感している。

(追記:何も行動しないという意味ではなく、「真実の愛に近づく」→「自分の内に沿う(=神聖さに沿う)」→「勝手に体が行動する」)


ちょうど蓮さんが日記の中でそのことを言ってる。

--- 抜粋(日記のほとんど最後のあたり) ------------------------------------------------

その、自分で自分を救うそのものが、自動的に内在の異性を救うことにもなる。


・・・ということは、しごくシンプルだ。

内の領域であろうが、外の具現の領域であろうが、要は自分で自分を救うことを、つまり徹底的に自分を愛し大切に扱ってさえいれば、どこまでも無限の愛は育まれ、どんどん自動的にアセンション(次元上昇・本来の自分)していくことになる・・・ということだ。

---------------------------------------------------------------------------------------
参考>わたしの男性性と無限の愛 向こうから。








(また何か変わったことがあれば随時アップ)






もっち * 変異・不思議な体験 * 15:43 * comments(2) * -

天気のいい昼休み、休憩室でエネルギーを流していると同僚が「気持ち悪い影を見た」と言いながら入ってきた。

その同僚が言うには

・事務所の3階にある部屋で発生。
・窓際から2m程離れたテーブルで昼食していた。
・すると窓の端っこの方でこちらを覗くようなしぐさをしている影を見た。
・その影は左へ移動して消えた。
・窓の外のベランダ(3×5mぐらいの広さ)に出て行ったが誰もいなかった。

と、いうことだった。



そのすぐ後、二人で現場検証をして分かったこと。

・もし人影だとしたら窓の近くに人が立っていないと、太陽の光線の角度から無理。
・仮にそのベランダに人が入っていたとしても、逃げる時にかなり大きな音などが出る。
・窓に映った人影は1m30cmぐらい。


ちょうど午前中に見た気になる情報のすぐ後だったので「来たのかも・・・」と思った。





うーん( ̄ー ̄;)
とりあえずdozenに教わった結界でも張っておこう・・・。




もっち * 変異・不思議な体験 * 14:28 * comments(0) * -

2度目の変容

昨晩、就寝中に2度目の変容が起こった。

真っ暗だったので夜中の事だと思うが、何時のことかはまったくわからない。



気が付けばまどろみの中で自分の体(意識)に何かが起きているのを感じている状態だった。

その変容は前回とは異なった。



手のチャクラは反応はあるが前回ほど冷たくは無い。

そして、自分の意識が体から抜け、拡散してどんどん広がっている。

かなりのスピードだ。

なおかつ何かを吸収していっているような・・・。

体全体(意識?)にどんどん入っていくような感じ。



そして、おぼろげな意識のなかでビジョンが短時間、猛スピードで浮かんでいく。

かろうじて覚えているのは、夜なのか宇宙がバックに見える大きな岩肌のみ。

今生ではないようなイメージの感じから魂の記憶だったのではと思う。



そして、気が付けば朝だった・・・。

この出来事は10分程度の事だったと思う。





もっち * 変異・不思議な体験 * 08:37 * comments(0) * -

チャクラとトイレ掃除?

以前の日記に書いているとおり、僕の日課の一つはトイレ掃除だ。

素手での掃除を続けているが、やはり汚れが多いとかなりの気合いが必要(^^;

特に何かいいことが起こったかと言われると何もないが、不思議としたいと思うので続けている。

ちなみに自分の部屋はめったに掃除しない(;^_^A

自分の中では自分の汚い部分と向き合う鍛錬を兼ねて行っている。



そんなわけで、今日もトイレ掃除をはじめようというと時にふと思った。

先日から活性化している手のチャクラ。

実は左手の方がひんやりと冷たい感じがして活性化しているように感じていた。

で、トイレを素手で洗う時は左手でやっていた。



「これって右手でするとどうなるんだろう?」




実際にやってみた。 (トリビア風に)


















































翌日・・・






右手の方が左手よりさらに冷たかった(活性化していた)。













( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー











だからなんだっていうんだ・・・_| ̄|○





もっち * 変異・不思議な体験 * 22:35 * comments(0) * -

サナト・クマラ − 次の日の朝

起きてみると両手の甲がひんやりと冷たかった。

そして、額の・・・いわゆるサードアイチャクラが反応していた。

サードアイチャクラは7月あたりから活性化していた。

しかし、手の甲は腕の温度と比べてみたが変わりない。

でも、冷蔵庫に入れていたみたいに冷たいのだ(またちょっと違う感覚だけど)。



そして、肉体の感覚とは別に、意識的に言葉にはできない変な感覚を感じていた。

意識が遠くへいくような。でも気絶ではなくてここにいるという認識はある。

例えようがない(^^;



そして、手の甲の冷たさは増し、意識の変容が始まった。

直感的に自身の進化に関わることだと思い、思い切ってゆだねることにした。



すると、自分はここにいるけど、どんどん遠くへ(上へ?)意識だけ飛んでいくような感覚が走った。

とても激しい流れ。

未体験の感覚と先の見えない恐怖で思わず意識をここに集中した。



気をしっかり持って自分に落ち着きを取り戻させる。

少し考えて先に進む為に必要なことだと思い再度勇気を出し、先ほどの感覚を意識的に呼び出した。

しかし、顕在意識でおさえようとした恐怖感は消すことができず、意識の上昇が止まってしまった。



・・・結局なんだったのかわからなかった。



その後も、両方の手の甲が穴が空いたようにスースーしている。

手の甲にはチャクラがあると言われているけど、先日のクマラのエネルギーで活性化したか?

今後どのようになるか楽しみだ(^^





もっち * 変異・不思議な体験 * 22:20 * - * -
このページの先頭へ